年金対策 生命保険代わりとしての不動産投資

「本当に儲かるの?」 「メリットがよくわからない」 あなたは、不動産投資に対して そんなイメージをお持ちではないですか? 不動産投資のメリット。減額が不安視されている年金を補うものとして、 また生命保険に代わるものとして注目されており、 注目されており、20~30代から投資を始める方が 非常に増えています。 ここでは、年金対策、生命保険代わりとしての 不動産投資のメリットをご説明します。

無料eBookプレゼント

目次

  1. 年金対策としての不動産投資

  2. −単なる貯金となってしまう可能性のある個人年金保険

    −年金代わりの不動産投資は長期間の収入を実現する

  3. 生命保険代わりとしての不動産投資

  4. −終身保険は一生涯の安心感の反面、元本割れの危険も

    −団信なら最小限の負担で保障を得ることが可能